So-net無料ブログ作成

煩悩

明日から12月ですねー(o・ω・o)ノ






(´・ω・`)












(´・ω・`)












もう12月!!?←






今月は前半にライブの予定詰め込んで

後半にゼミの準備で忙殺されて、


なんかあっという間に過ぎた感じです◎




いやぁー…今年も早かったなぁ…(遠い目


もう今年を振り返る時期なんですね◎



師走ですよ、奥さん。←




奥っていう名字の人の妻は奥さんの奥さんですよ。



逆をいえば奥さんの旦那さんはやっぱり奥さん。





…何の話ですか(笑)






あ、CDJまだ迷ってますー(*´Д`)



28日に行けばPerfume→9mmだし会える人も多いのですが、

それでも迷うくらい30日が神なので……あぁー(*´Д`)



夜行バスで行くつもりだったけど、

27日に予定が入って、帰りが夜行バスの出発時間に

間に合うか微妙な感じになってきたし…(´・ω・`)




ぬぉぉーーー(*´Д`)!!!!!←




まぁ何にせよ、今年は夏のロッキンもCDJも

初参戦できたのでいい年です♪




ネズミーも行ってみたいけどー(*´ω`*)←

ライブと私

ゼミの発表終わりました


出来は……まぁ聞かないでください




あ、誰も聞いてないですかそうですか






はい。で、COUNTDOWN JAPAN 09/10、28日と30日に両方当選しましたー



ここで新たな問題が発生するわけなんですが…




どっちに行こうか…。





できたら両方とも行って、さらに間の29日には9mmの「カオスの百年」に

行って、31日にはVINTAGE×DI:GA2010で年を越せたら最高

なのですが、お金がないので1日が限界なんです


誰か泊めて




28日はPerfume→9mmっていうヤンフラを思い出す神タイムテーブルなんですけど、

全体で見ると30日のメンツが一番神ってるんですよねー





私的30日タイムテーブルは、


13:00~ フジファブリック

14:15~ 凛として時雨

16:30~ OGRE YOU ASSHOLE

18:00~ the HIATUS

18:40~ ピエール中野(DJ)

19:15~ 東京事変

20:35~ サカナクション



……これは………神



後半はちょっとずつ時間がかぶってるアーティストが多いので

移動をうまくやらないとって感じですけど、

これだけのアーティストを1日で見られるなんて…ロッキン神




Perfumeも9mmも見たいんだけどなー…迷います




12/3が支払期限だから、もう少し考えようかな










そして、3月に行きたいライブが多すぎる件について書いてもいいですか?←



行けるかどうかは別として、今行きたいと思ってるライブが



3/3 9mm@名古屋

3/6 時雨@名古屋

3/9 Perfume@名古屋

3/12 NICO@武道館

3/14 POLYSICS@武道館

3/26 ベボベ@大阪



ん…?何か今月に似てない??笑




11/3 時雨

11/6 ベボベ

11/10 レミオ

11/14 POLYSICS

11/15 ベボベ



…何これ




11月と同じペースで3月にライブ行ってて…いいわけがないですよね




3月っていろんな企業のエントリーシートの締め切りが重なったりして

就活の忙しさピークの時期だし…




やっぱこれから先の人生が決まる大事な時期だし、いくらライブが好きだからって

やっぱり就活終わるまでは自粛した方がいいよなぁ…




と思いつつ、時雨とベボベは何故かチケット確保済みっていう←



多分、Perfumeとベボベは行っちゃうんだろうなーって感じです



時雨はYちゃんの分と2枚取ったから、まぁ1枚誰かに譲って

Yちゃんに楽しんできてもらうとして…



やっぱり私はライブがないとダレるんですね。(ぇ



ライブがあるとそれを楽しみに頑張れるっていうのを

Perfumeの今回のツアーで実感したので



だから全く行かないっていうのは逆効果だと思うんです




武道館とかも、その日に東京で面接とかあれば行っちゃえばいいじゃないか

って思ってますし。




甘いですよねー就活ナメてますよね






あ、チャットとサカナクションもツアーやるんだよなぁ←←←

はぅぁ

お久しぶりです






金曜日に学校のゼミの個人発表があってそれのレジュメ作りに追われています



完全にテーマ選びを間違えちゃって着地点を見失ってますが…

今さら変えるわけにいかないので強行突破してやります




教授にめっちゃ突っこまれるのが目に見えてて怖いよー






それが終わったらベボベのレポとか書いて、

気になるバンドのCD借りに行って、

3月に行きたいライブがどんどん増えていく現状を嘆いて、


あとCDJに行けるかどうかも明らかになります




どうせ幕張まで行くなら2日位行きたいけどお金がないし、

泊まるとこもないから…と思って、



29,30日にインテックス大阪で開催されるFM802のイベント行こうかなぁって

思ってたんです。(ちょうどCDJ大阪がなくなった代わりに開催って感じだし)



29日にレミオ、フジファブリック、HIATUS、andymori、SISTER JET、

lego big morlなんて並んだら行きたいじゃないですか





でも…、どうせみんなCDJに行くんでしょ?笑

9mm→Perfumeって狙ってるんでしょー??←



なのでやっぱ幕張行きます



28日か30日、当たったほうに行きます





その前にゼミの発表という苦行を乗り越えねば……



10,11月と結構遊んじゃったからここは頑張らないといけませんね。




では週末に

トイス!!!

2009年11月14日
POLYSICS
POLYSICS WORLD TOUR OR DIE 2009!!!!~AbsoluteでGO!!!!~
クラブダイアモンドホール





ステチャさんにお誘いいただき、初POLYSICS行ってきました


チケットもステチャさんに用意していただいて……本当にありがとうございます!!!




私は朝から就活で合同説明会があり、スーツを着替えて会場に直行


ダイアモンドホール前でステチャさんと合流し、Perfumeのトゥワー話など

していたら団長さんも合流



団長さん「今日のご飯何食べてきたと思いますか?」

ステチャさん「………吉野家」

団長さん「当たり」



………デジャビューΣ(゜д゜;)!!!!←





そして私が3月に行きたいライブが多すぎることを嘆いたりしてるうちに

入場この話については今度じっくり書きます




初めてだから全体的に見ようと思って、後ろのほうの一段高くなってる所

(PA卓の横あたり)にいました。


そこから団長さんが2~3列目にいる姿を確認





セットリスト


01. P!
02.Speed Up
03.YOUNG OH! OH!
04.ピーチパイ・オン・ザ・ビーチ
05.Shizuka is a machine doctor
06.Beat Flash
07.Digital Coffee
08.E.L.T.C.C.T.
09.Time Out
10.Bero Bero
11.I My Me Mine
12.Baby BIAS
13.Eye Contact
14.催眠術でGO
15.First Aid
16.人生の灰
17.Cleaning
18.COLON (スガキヤver.)
19.Rocket
20.Pretty Good
21.Fire Bison
22.United
23.poly-farm
24.シーラカンス イズ アンドロイド
25.Shout Aloud!


EN1
26.Wasabi
27.KAJA KAJA GOO

EN2
28.BOOGIE TECHNICA
29.Electric Surfin' Go Go



団長さんからいただきました



っていうか29曲もやってたっけ!?

だって、2時間切ってましたけど


Perfumeと逆な感じですごいですね




私とステチャさんがいたところはみんな思い思いに楽しんでる感じで

全然押したりとかもなかったけど、


フロアの皆さんは始まったとたんいっせいに前へ

すごい光景でした




そういえば私、ライブハウスで後ろのほうから見渡す感じで見たの

初めてだったんです



あんな感じなんだー…いつもあの中にいるのか…私結構頑張ってるなぁ




もう全員がモッシュしてる感じで、モッシュゾーンというよりも

モッシュフロアみたいでした


途中で何度かステージよりもお客さんを眺めてましたし




予習は「Absolute POLYSICS」しか聴いてなかったけど、もちろん

アルバムの曲も多かったし、知らない曲でも楽しめました



とにかく終始楽しかったです




カヨさんが……!!!


主にカヨさんに釘付けでした



最初は「かしゆかに似てるなー」と思って見てたんですけど、




ハヤシさんの激しい動きと対照的に全然動かずに弾いてるし、

ポンポン持って振ってるし(この時が一番かしゆかに見えた笑)

リコーダー吹いてるし(Perfume LOCKSのたてゆかを思い出した←)



MCの時後ろ向いてるし!!

ハヤシさんが「トイス!」とかコール&レスポンス?やってるときも

後ろ向いたまま微動だにしないし。


斬新過ぎる




ハヤシさんは、「みんな味噌煮こみ食べてきたー?」

「あんかけスパ食べてきたー?」

「天むす食べてきたー?」

「俺たちも天むす食べてきたぜー!!」


「もうほんとおいしくてねー…あのご飯のてりてりした感じがね(笑)」



っていうのが面白かった


ハヤシさんずーっとテンション高いんですよ

Perfumeの声出しの時くらいのテンションでずっといってる感じ



…最近Perfumeに例えるのが流行ってるみたいです



フミさんのベースもカッコよかったし…やっぱベースやりたいです




これだけの曲数やってるのにあっという間に終わっちゃった感じで、


あんまり曲について詳しくないので書けないですが、

なんか、ダークな曲のほうが印象に残りました


もちろんダークでも演奏はいつもの感じなので、

暗いけど明るい、みたいな。私そういうの好きなのかな??




あと、音楽とは関係ないけどスタッフさんとの連携がすごい息ピッタリで


例えば、オープニングの「P!」でハヤシさんが吹いてたホイッスルを

サッと投げてスタッフさんがキャッチしたり、

ハヤシさんがマイクスタンドからマイクを外してそのあと

うまく戻らなかったりしたら、スタッフさんがサッと出てきて

ハヤシさんが歌うところでマイク持っててあげたりとか、

野球場で飛ばすような長い風船をハヤシさんが空気入れで膨らませて

飛ばすっていう演出があったんですけど、

スタッフさんの風船と空気入れを持って出てくるタイミングとか(笑)



すごい練習したんでしょうね

ツアーも終盤のほうだからもう阿吽の呼吸ですよね




そしてそして、忘れちゃいけないのがCOLONという曲のご当地バージョンで

スガキヤラーメンのCMソングが!!!


♪もっと食べてみや~ち
♪もっと食べてみや~ち
♪名古屋といえばスガキヤラーメン
♪世界の果てまでスガキヤラーメン


ご当地タレントの宮地由紀生(←名古屋人で知らない人はいない。多分。)

が歌ってるんですけど、ハヤシさん完璧に歌ってました



最後の「やめれ~せん! スガキヤラーメン~~♪」まで


私はかなりツボでした




いやー楽しかった


CD聴いてるだけじゃちょっとピンとこなかった曲も

ライブだとまた違って聴こえて、そのあとアルバムを聴いたら

もうライブ前とは違って聴こえました



また行きたいです


ステチャさん、団長さん、ありがとうございました

春のトゥワーで会えたらいいですねー


スペシャ列伝2010も行きたいです

パソコン

ついに我が家に新しいパソコンがやってきましたー




調子の悪かったパソコンは、修理の人に診てもらった結果


・ハードディスクがイカれている

・Internet Explorerが壊れている

・ウイルスがいくつか検出された



というわけで…、相当来てたみたいです&x-sweats笑


新しいパソコンは白でオシャレな感じうちの中で浮いています



iTunesのデータも移しかえたので一安心


もしデータ移せなかったらほんと死亡でしたね


音楽だけで6GB位あって、動画も同じくらいあったので……





前のパソコンは故障のせいで文字入力ができなかったけど、

やっと文字が打てるようになったので土日のレポも書きます

ベボベ速報!

YUIの誕生日に大阪厚生年金会館大ホールでワンマン決定!!!!




つまり3/26です◎

アリナミン

おとといはポッキー&プリッツの日だったのですが、

あえてトッポを買おうとしてやっぱりポッキーを買ってしまったrikoです



今うちに、Zeppでもらえるドリンクホルダーが同じのが3つあるんですよ。

オレンジ色で、柄はPerfumeのトライアングルツアーのロゴみたいな

幾何学柄です


3つ目はこれ



2009/11/10
レミオロメン
Zepp Nagoya


※ネタバレあります※




3日、6日、10日と連続でZeppに行ってきましたー

ちょっと詰め込みすぎた



例の、9mmや時雨が好きで好みが合う唯一の友達Yちゃんと一緒に

こないだのオトコク祭もYちゃんとぶち上げました




3限終わってから名古屋駅で待ち合わせて、小雨の降る中Zeppへ


平日だからグッズ販売も全然混んでなくて、早々とタオルを購入した私たちは

あと1時間半も暇だったので、Zeppの隣にあるゲーセンで遊んでました



太鼓の達人(天体観測)、ギター弾くやつ(シャングリラ)、

ドラムたたくやつ(リライト)、高速道路を走るやつ などなど…(笑)



そしてクレープ食べて腹ごしらえして人間観察して…←


…ファンの年齢層が高いぞ

もう明らかに主婦?って感じの人ばっかでした


レミオはここ数年ホールやアリーナツアーしかしてなくて、

ライブハウスはイベント出演とかではあったんですが、

ツアーでワンマンでやるのは多分5年ぶりくらい?なので、


多分今日のお客さんライブハウス初めての人とか多いだろうなー

大丈夫かなーーって若干上からな心配をしてたんですけど(笑)、


まぁその予想は残念ながら当たることになりました





この日は整理番号1200番台だったので、開場してからものんびりと

ファンのTシャツ観察したりトイレ行ったり…(笑)


あ、1人だけ時雨Tがいたんですけど、話しかけるべきだった??←

レミオのライブに時雨って



入場したらもうだいぶ人で埋まってたんですが、

ささっと最前ブロックの端の方にスタンバイ

始まったらみんな押すから空いたところに行けるっしょって感じで



そうそう、今回オープニングアクトが急遽決まって、lego big morlが

開場中ライブしてたんです



ずっと気になってるバンドだったので見れてよかったです

4曲だけだったけど3曲は知ってる曲だったからより楽しめました


終演後CD買ったらサイン色紙がもらえて、メンバー4人と話せて

握手もしてもらえましたひゃぁー



そして、legoのライブが終わった後はステージにStarting Overの

ジャケ写の絵が描かれた垂れ幕が張られました。


ちょうど、Perfumeの今回のツアーのオープニングみたいに

ステージが全部隠れる感じで



これだといつ登場するか分かんない…(´・ω・`)

みんなそわそわしだして、BGMが紛らわしい感じで一瞬静かになると

前に押したり、とかいろいろあって、

気付くと私たちは真ん中あたりの5列目くらいにいました(驚)



そして…

楽器の音が


垂れ幕が落ちてレミオ登場



スタッフさんが何人も出てきて垂れ幕頑張って回収してましたが、

ステージ上に出てこないでうまいことやらなきゃ!

Perfumeのスタッフさんを見習って!!って感じでした




【セットリスト】

01.ロックンロール(新曲)
02.花になる(新曲)
03.明け星

MC

04.蒼の世界
05.深呼吸
06.永遠と一瞬
07.Wonderful&Beautiful
08.電話
09.夢で会えたら

MC

10.Starting Over
11.雨上がり
12.モラトリアム
13.春景色
14.南風
15.明日に架かる橋
16.恋の予感から(新曲)


アンコール
17.日めくりカレンダー
18.アカシア
19.Sakura




始まった瞬間、お客さんの押しがヤバい

もちろんライブハウスなんだから押すのは当然なんですけど、

みんなが盛り上がって前の方に押しちゃう、っていうのとは違うんです。



前の人を押しのけて少しでも前に行こうとするおばさんとか、

人と人のすきまをこじ開けて入ってくる中学生の女の子とか、

みんな押しまくってるし何やってもいいんだと勘違いしたおばさんとか…



実はベボベのライブでもマナーで気になったことがあったんですが、


もう比べ物にならないくらいマナーが悪すぎて…

…さすがにぶち切れそうになりました


ここはバーゲンの会場か



そんなわけで、周りの人と戦っててライブの楽しさが少なからず

減ってしまったのはすごく残念でした


しかも最初の2曲がいきなり新曲で、「恋の予感から」は

今月発売だから知ってたけど、この2曲は全然知らなかったので、

周りのカオスな状況とあいまって、「これ誰のライブ…?」

って感じになってました




でも、ライブ自体はすっごく楽しかったんですよ


セトリも、粉雪も3月9日もないけどすごくいい選曲だし

やっぱ1・2枚目のアルバムの曲が多いのが良かったなぁ


私はレミオは粉雪以外にもたくさんいい曲があると思うので

なくても全然かまわないんですが、そういう定番をあえて外したのかなー

とも思いました。




今回はMC省きます。長くなっちゃうし(笑)


レミオのMCはベボベみたいに主に雑談+ご当地ネタみたいな感じで、

3人が楽屋でしゃべってるようなほんと普通の会話で、オチがなくて

毎度毎度グッダグダなところが良さです



あ、でも、曲が終わって暗い中ギター代えてるときにみんながシーンと

なってるところへ藤巻さんがささやき声で「静かだね」って言ったのと

そのあと「春景色」が終わってみんなが盛り上がってるところに

「分かった!盛り上がりたかったんだ!」って言ったのは

ずきゅーん(´ω`)でした




今回聴けてうれしかったのは蒼の世界です


久しぶりに聴いたっていうのもあるし、

イントロから前田さんのベースが良いっていうのもあるし。



前田さんは高校中退してイギリスに留学してベースやってて、

日本に帰ってきてからもレミオを結成する前からベーシストとして

仕事してたという本気な方なので、なんかバンドをやってるというよりは

音楽をやってるという結構俯瞰的な感じで、


ベースもただかっこいいだけじゃなくて深みがあるというか…

曲のよさを引き立ててる感じなんです




「夢で会えたら」まではずっとスローな曲やバラードが続きました


このセトリ、じっくり聴く曲と盛り上がる曲がはっきり分かれてて

なんか2部構成みたいになってる

これも意図してなのかな…??



Starting Overからはもう最後まで盛り上がりっぱなしで、

要はワンルーム・ディスコからポリリズムまでの流れです



特に、雨上がり・モラトリアム・春景色の流れは1番の盛り上がり

ロックな曲がこんなに立て続けなんて、すばい


そのぶんお客さんも押しまくってカオスでしたけど



南風や明日に架かる橋はポップな盛り上がりなんですけど、

この3曲はロックなんですよね

私はレミオの中でもこういうロックな曲の方が特に好きです


特に春景色は前田さんのベースがとてもかっこいいです

あとはオサの大サビ前のドラム

この曲で一番注目してるのはそこ


藤巻さんは声がすごくいいし…


アンコールでも昔の曲が聴けてかなりうれしかったです





レミオロメンは最近あんまり聴いてなくて遠ざかってたんですが、

ライブに行くとやっぱり好きなんだなぁと再確認します


一番好きだとかそういうのを超越して、もう私の中では殿堂入りしてます


初めて好きになったアーティストだし、初めてライブに行ったのも

レミオだし、そこからよくライブに行くようになって、

音楽を好きになるきっかけになったアーティストなので。


防衛戦のないチャンピオンみたいな??よく分かりませんけど(笑)



あと、「恋の予感から」は2年前の夏くらいに最近できた曲ですっていって

演奏して以来ずっとやってなかったのでもうお蔵入りかと思ってたら、

今回リリースが決まって。


「南風」以来ずっと小林武史さんがプロデュース担当してたけど、

今回初めて小林さんの手を離れてトーレ・ヨハンソンという

スウェーデンのプロデューサーさんに依頼したそうです


メロディは2年前と基本的に変わってないけど、ストリングスの音が

すごくいい感じです歌詞も少し変わったかな。

まぁロックな曲ではないんですけど、いい曲に変わりはないし、

レミオの3人が好きだし。



何が言いたいのかよく分からなくなってきました



とにかくライブ自体はすごく良くて、楽しかったです


そのことをライブの帰りにYちゃんと話していたら、

最初はマナーの悪いお客さんのことをお互いに愚痴ってたんですが、

ライブが楽しかったからそんな人たちもうどうでもいいねって

なりました




帰りに出口でアリナミンもらいました

名古屋ピラミッド 後編

抱きしめたいのあと、またMCがあったはず…多分…はず。


こいちゃん「最近ね、楽屋で関根さんと堀之内さんがDSでポケモンを

やってて、ホリはゲームボーイからアドバンスに移したやつを

さらにDSに移して、もう図鑑とかおかしなことになってるんですけど、

関根さんはなんとポケモンやるの初めてなんですよ。

珍しいよね、みんな絶対1回くらいやるでしょ?

(将平さんに向かって)アニメも見たでしょ?

あのゲットだぜのやつ、いい曲だと思ったでしょ?笑

あれ擬音語とか鳴き声がいい感じに入ってるんですよ。


でさ、ルールとかも普通知ってるじゃん。

関根は知らないからホリが教えながらやってたんだけど、

伝説のポケモンが出てきたらしくて。

やっぱHP減らしといて、マスターボールとかハイパーボールで頑張るじゃん。

で、ホリが『いいぞいいぞ、もうそろそろ』とか言ってて、

そろそろボール投げるのかなーと思ってたら、ホリが『えぇー!!?』って。

どうしたのって聞いたら、『倒しちゃった』って(笑)


伝説のポケモンって、あれだよ、パッケージに書いてあるやつだよ?

なんで倒しちゃったんですか」 


関根嬢「………ラスボス感覚(笑)」


こいちゃん「堀之内さん何がいけなかったのか、アントニオ猪木風に

お願いします(笑)」


ホリ君「(しゃくれ声で)俺が指示を出さなかったのが…」

こいちゃん「え、なに?」

ホリ君「指示を…」

こいちゃん「え、ひじ?全然聞こえない」

ホリ君「しじを」

こいちゃん「ひじを?笑」

ホリ君「指示を、出さなかったのが悪かった」


こいちゃん「今日あんま似てないな(笑)こないだ似てたのに。

『半チャーハン』って言ってみて」

ホリ君「半チャーハン」

こいちゃん「これは似てるんだよ(笑)」



ちなみにこのやり取りの間ずっとみんな爆笑でした



こいちゃん「こういう話ってさ、ラジオでしゃべればよくない?

こんな雑談がMCでいいのかな(笑) 例えばBerryz工房みたいに、

『2階席のみなさーん』『いぇーい』

『ファミリー席のみなさーん』『いぇーい』

『女性のみなさーん』『いぇーい』

『そしてぇー男性のみなさーん!』『うおぉぉおぉーーー!!!!』

みたいなのがコンサートだと思ってるから(笑)


これは雑談だし、ご当地ネタがあるわけでもなく。笑」


そして次の曲に行こうとして、ホリ君のほうを振り返って

「これがオリジナリティだろ?笑」



そして「次の曲行きまーす」といいつつ

「それでさぁEMIの偉い人がさぁ…(笑)」と話し出そうとするこいちゃん(笑)


文章じゃ伝わらないですがかなり面白いです



そしてここまでMC細かく書いて私は何がしたいんだろうか?と

疑問が生じるほどの長さになってきましたが、書き始めちゃったので

最後まで行こうと思います。笑



ホワイトワイライトのあとは、アルバムのchangesと神々の間に入ってる

弾き語り(神々のメロディに暗めの歌詞をつけたもの)をやって神々へ。



ここでまたMC…って多くないか?もはやどこで喋った内容か分かんないけど、


こいちゃん「楽屋に結構急な階段があって、『呪怨』のかよこって

いるでしょ?階段を前向きに下りてくるやつ。あれを関根さんに

やらせようってことになったんですけど、結構怖そうだから、

じゃぁ堀之内さんやってってことになって、急な階段だから

前かがみになるんですよ。その姿が、もうゴリラにしか見えなくて。笑


将平は最近髪を切ったけど、それ美容師さんに何ていったの?

普通にしてくれって?新入社員みたいに?


僕らスタイリストさんに衣装用意してもらう時に、関根だったら

『女の子らしい感じで』とか伝えるんですけど、将平はTOKIOの長瀬君

みたいな感じでって言ってて、着たら意外と似合っちゃったから

あぁいいね、じゃぁこれからもこんな感じでいいの?って聞いたら

『うん、長瀬君か、キムタクで』って(笑)

長瀬君やキムタクを意識してるやつが、なんで髪型新入社員なんだよ!笑」



……曲に戻りましょう(笑)


FICTION ONCE MOREは日比谷でもやってたけど、ベースが好きな曲です

いつもピックで弾いてる関根嬢が、この時は指弾きなんです


そしてこの日はなんと、こいちゃんがギターを置いてハンドマイクで

歌いだしました

前に出てきて自由な感じで歌ってるこいちゃんがカッコよかったー


そういえば書いてなかったけど、ライブ中何度もこいちゃんや関根嬢が

前に出てきて演奏することがあって、

私はこいちゃんと関根嬢の間の位置にいたのでそこに出てきてくれて

ほんと真正面の目の前で2人が演奏してるんですよ


あれは本当にヤバかったー…


そしてここからの流れがほんとにヤバイんですよ

…なんかヤバイしか言ってないけど(笑)


そのあとがBOYS MAY CRYで初めて聴けて、


こいちゃん「僕ら下北でライブやってた頃は20枚のチケットノルマを

どうしようかーってなってたのに、今はこうしてゼップでやれるように

なって、うれしいです!名古屋で初めてライブしたときのことも覚えてます。

うわぁーお客さんってこんなにも動かないもんですかって感じで(笑)

そのときの映像は今も残ってます。

でも今日の名古屋はアホみたいに盛り上がってくれててうれしいです。

その感謝の気持ちもこめて、この曲をやりたいと思います!」



スタァ~ンバミィ~♪ってこいちゃんが歌いだした時のみんなの

盛り上がり具合はすごかったです

ライブで聴くのすごい久しぶりだったし、この曲もすごい好きだし


そしてのSIMAITAI

これも大好き、っていうか全部好きだから当たり前か。←


えーっとそのあと、LOVE MATHMATICS→祭りのあと→CRAZY FOR YOUの季節

→こいちゃんの「これから秋が来て、どんどん季節は変わっていくけど、

俺は春夏秋冬関係なく、涼やかな風を追いかけて行きます!」

みたいなのがあってBREEEEZE GIRLと続くんですが、全部盛り上がる曲で、


トライアングルツアーでいうとワンルール・ディスコからポリリズムまで

の怒涛の感じですね



そして本編終わり。時雨の時よりも汗がやばかったです


アンコールでは関根嬢からグッズ紹介があって、

こいちゃんのMCは……忘れた←




で、アルバムのラストと同じようにラブ&ポップで終わりました。



最後の最後にこいちゃんが「絶対また会おうねー!!!!!」って叫んだのが

すごく印象的で、忘れられません。

必死に叫んだって感じで、雑誌のインタビューで読んだこととか考えると

とても意味のある叫びだなぁ…って気がしました。



ライブ中、何度か我に返るというか、素になる瞬間があって、

きっとそれぞれ演奏も上手くなっているだろうし、

なんか安定感が伝わってきたというか…

チャットの演奏に圧倒される感覚に少しだけ近かったような…感じです



なんかすごい上から目線みたいですけど(笑)




特に関根嬢の演奏が明らかに前とは違っていて、

よりエネルギッシュな感じがして、草刈姐さんっぽさを感じました


もちろん、っぽいだけで、関根嬢らしさはあるんですけど




語彙が足りないのでこの辺で終わりますね


とにかく、ベボベが大好きってことです

名古屋ピラミッド 前編

2009年11月6日
Base Ball Bear
Zepp Nagoya

※ネタバレあります※




お久しぶりです



結構間が開いちゃったけど、時雨ライブの3日後に

ベボベのライブに行ってきましたー



学校の授業が終わった後、グッズの先行販売がちょうど終わっちゃった頃に

行ったんですけど、学校帰りにライブって新鮮でした


最近のライブといえば、朝早くからマックとかビックカメラとかに

いましたから



グッズはほぼ全部売り切れちゃって買えなかったけど、まぁいいや、

大阪で買おーっと



一緒に行く友達が開場時間ギリギリの到着であせったけど、

無事入場できました



この日は整理番号220番台だったので時雨ライブと同じく

最初からかなり前の方にスタンバイしてました


最前ブロックのこいちゃんと関根嬢のちょうど中間くらいの位置にいました




実は、このベボベのライブはものすごく楽しみにしていたんだけど、

どうやって見よう…みたいになってて。

どんなテンションで行ったらいいのか、みたいな



今回のアルバムが結構シリアスな感じで、曲調は全然暗くなくて

むしろ今までで一番ロックなアルバムなんですが、歌詞がそんな感じで。



初めて聞いたときは、こいちゃんの抱えている暗闇に驚愕して

思わず涙しましたし



なので、どうなるんだろうーって思いつつ、

ライブが始まる前のあのドキドキ感もあって



でもまぁ、ライブが始まったらそんなこと関係なく

いつも通りすごく楽しかったんですけどね





会場が暗くなると、いつもの入場曲じゃなくて雷鳴の音が鳴り出しました

そして雨の降る音。



あー、これアルバムの説明しないと分かりづらいので、

長くなるかもしれません



「(WHAT IS THE)LOVE&POP?」の最後の12曲目が終わってそのまま

再生し続けると雨の音が聞こえてきて、その後12.5曲目が始まるんです。



「明日は明日の雨が降る」っていうタイトルなんですけど、

イメージとしてはこいちゃんの心の中に壁(相手との壁や、

自分が進んでいる道に立ちはだかる壁)があって、それを心の雨が

濡らしている…って感じです。


アルバム全体を通して「壁」が結構キーワードになってて、

リピート再生してるとそのあと1曲目に戻って、そこでも

「積み上げた心の壁が 高すぎでよく分かんない」っていう歌詞とかで

また壁につながるっていう堂々巡りな感じ(笑)



で、ライブに戻りますが…


雨音と共に4人が登場して、「明日は明日の雨が降る」のサビから

演奏がスタートしました。


そしてそのままアルバム1曲目の「Stairway Generation」へ!



「明日は明日の雨が降る」は、ラストか、もしかして演奏しなかったりして…

って思ってたんですが、まさかの1曲目!っていうか、0.5曲目??笑


今思えばこの流れが正解かもって感じがします



【セットリスト】

01.明日は明日の雨が降る(ショートVer.)
02.Stairway Generation
03.SOSOS
04.changes

MC

05.USER UNKNOWN
06.LOVE LETTER FROM HEART BEAT
07.抱きしめたい
08.神々LOOKS YOU

MC

09.ホワイトワイライト
10.FICTION ONCE MORE
11.BOYS MAY CRY
12.STAND BY ME
13.SIMAITAI
14.LOVE MATHMATICS

MC

15.祭りのあと
16.CRAZY FOR YOUの季節
17.BREEEEZE GIRL


アンコール

18.レモンスカッシュ感覚
19.海になりたい Part.2
20.ラブ&ポップ



時雨のセトリはどっかからもらってきたんですけど、

これは完全に自分の記憶力だけなので間違ってるかも…






Stairway Generationが始まったらもうテンション上がりまくりでした


イントロが関根嬢のベースから始まるんだけど、これが本当にかっこいいんです

やっぱり関根嬢だわー…



changesまではアルバムの曲順と同じで、MCへ



こいちゃん「本日は、Base Ball Bear Zeppyramid Tour3日目

名古屋公演にお越しくださいまして、ありがとうございます!


あのー、僕ら昨日から名古屋にいるんですけど、昨日の夜

僕以外のメンバーとスタッフでご飯行ってたんですよ!笑

僕、1人でホテルの近くを散歩してたんですよ。で、メンバーもその辺で

食べてたみたいなんですけど、僕が結構歩き回った後に

あるご飯屋さんを通りがかって、『変わった店構えだなぁー』と思って

見てたの。そしたら、そのお店にいたんだよ(笑)

……なんでテレパシーとかで教えてくれないの?

それがバンドメンバーの絆でしょ?笑


昨日俺が何食べたと思う?将平当ててみて。

6年間一緒に住んでたんだから分かるだろ!?笑」


将平さん「………吉野家」


こいちゃん「吉野家?違う、俺牛丼食わないもん。牛嫌いだから(笑)

じゃぁ、関根さんどうですか?」


関根嬢「う~ん……カップラーメン?」


こいちゃん「うわぁー、当てたよ(笑)」


当たった私はセブンイレブンのそうめんかと思いました。←

今の時期もう売ってないけど(笑)


こいちゃん「え、じゃぁ何味か分かる?」


関根嬢「…シーフード?」


こいちゃん「当たり(笑)」


関根嬢がガッツポーズとかいろいろポーズ決めてて可愛かったです

っていうか当たるのがすごい(笑)


こいちゃん「しかもお湯がぬるいんだよ。80℃くらいでさ、

いけるかなーと思ったけど、ダメなのね(笑)

…何でご飯のこと教えてくれなかったの??」


ホリ君「あのさ、ずっと将平に向かって言ってるけど、

昨日将平行ってないからね(笑)」


こいちゃん「ごめんね(笑)じゃぁ次の曲行きますか」



…これ絶対長くなるぞー

だってこいちゃんのMC面白いんだもん


もう先に言っておきますが長くなります。ここまででもだいぶ長めですけど、

まだ折り返し地点行ってないですから



そしてMCの次の曲がヤバいUSER UNKNOWNはStairway Generationの

カップリング曲(元シングル候補)です


私はもう1曲の恋愛白書の方がさらに好きなんですけど


ちなみにこのセトリの中でシングルのカップリング曲は他に


FICTION ONCE MORE(「changes」)

BOYS MAY CRY(「神々LOOKS YOU」) 

があったのですが、聴けてよかったです


そしてLOVE LETTER FROM HEART BEAT

この曲本当に大好きなんですよー。一番聴きたかった曲かも。

「致死量の切なさを吸って 吐いた息で窓に書く手紙」っていう歌詞が

アルバムの中で1番すばいんじゃないかという噂です(ぇ

関根嬢のコーラスもいいあのコロ助声の部分を歌ってます



こいちゃん「俺は全体的に名古屋の女子を、そして男子も、抱きしめたい!!!」

抱きしめたい久しぶりに聴いた気がする



ここで一旦CMでーす

トルネード

11月3日 文化の日
凛として時雨 TOUR2009"Tornado Z"
Zepp Nagoya



秋の気配……っていうか冬じゃん!っていう寒さの中、

時雨のライブに行ってまいりました



当日気づいたんですが、名古屋がツアーの初日だったみたいで


入場まではほんとに寒さでガタガタ震えてたけど、

それはもう熱い、ていうか暑いライブでした




名古屋駅でログ友のヒロさんと待ち合わせて15:30頃会場に着くと、

グッズ販売がすごい行列



寒い寒い言いながら1時間近く並び、もうすぐ売り場って所まで来て

あと5分で販売終了って言われて、まさかうちらの前で切られるんじゃ…

って思ったけどギリギリ買えました



でも時雨タオルは売り切れでストラップは欲しい赤が売り切れ

結局ステッカーとストラップのモスグリーンを購入しました




整理番号が420番台だったので、入ったらバーで仕切られてるうちの

最前ブロックどセンターにスタンバイ




…近ーーーい



あ、345さんのアンプ関根嬢のと同じだ





そして……



※ここからネタバレです※












セットリスト


01:mib126
02:TK in the 夕景
03:想像のSecurity
04:テレキャスターの真実
05:DISCO FLIGHT
06:Tremoro+A
07:秋の気配のアルペジオ
08:Knife vacation
09:moment a rhythm
10:鮮やかな殺人
11:ハカイヨノユメ
12:Sadistic Summer
13:JPOP Xfile
14:感覚UFO

MC

15:Telecastic fake show
16:nakano kill you





まずは、9/26以降ずっとアリーナのライブしか行ってなかったので

暗転後の押されまくりな感じにビビる



1曲目がいきなり意外でした


いつも飛ばしちゃったりして最後まできちんと聴いてなかったんだなって

気づきました



Perfumeのライブ(と比較していいのかわかんないけど)みたいに

めっちゃテンション上がるって感じではなく、

圧倒されてました…。




本当にテンションが上がってきたのは最後2曲くらいかも




去年9mmとの対バンで見たとはいえ、その時は全然曲も知らなかったので

時雨はほぼ初な私でしたが、やってほしい曲全部やってくれた感じです




いいとこ取り的な……このセトリいい…と思うんですけど

どうでしょうか??(ぇ




ハカイヨノユメからの4曲くらいとか…


TKの「…JPOPは好きですか?」からのJPOP Xfile!!!とか。



あとは、なぜか秋の気配のアルペジオがすごく聴きたかったので

聴けてよかったです





あ、傍観はやってないんだ1回聴いてみたいなー…







で、TKがかっこいい

ギターの弾き方とか超絶すぎる



345さんもかっこいい

やっぱ女性ベーシストっていいなー



NEXUS~女性ベーシストのNEXUS~ 行きたい


東京はベボベ、サカナクション、and more

大阪は時雨、サカナクション、マスドレ



いやー行きたい






そして、汗の量がハンパない


アリーナみたいに席が決まってれば自分の汗だけだけど、

もはや誰のか分からない汗でTシャツはもちろんズボンもぐっしょり



ポケットにチケット入れといたら、ふやけてグニャグニャになりました




近くでぶっ倒れる人もいたしダイバーがすぐ横通ってったし、

結構危なかったんですけど、私は何とか生きてました



ダイバーの足が耳に当たったりしたけど……まぁ気にしてなかったし




でも、センターのバーの真横にいたから腰骨がバーにガツンガツン当たってて

今、左の腰骨の所と右足のすねにあざができてます



次からは後ろのほうで見てようかな…←


でもあの近さでみる時雨はやっぱり凄かったです




あと、MCでしゃべる345さんがかわいくて、演奏時とのギャップがありすぎて

衝撃でしたえっちゃんみたいな感じかな。


男の人が345かわいーっていう理由が分かりました



来年の1月からまたツアーやるらしいので、就活で死んでなかったら

行きたいです






そういえば、


最近ずっとPerfumeのライブで3時間のライブとかに慣れてたので、

この日は相当短く感じました



この曲数でMCもメンバー紹介とグッズ紹介、ツアーの告知だけ

アンコールもないので…、18:00開演で終わったの19:35よ!?


まだ半分じゃろ!Speed of Sound流れとる頃じゃろ!?笑



その分凝縮されてたんですけどね



でもほんとに「早っ」って思いました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。